悪徳業者逮捕速報

【美人局】出会い系アプリを悪用した美人局グループ主犯格 団野陽介容疑者(29)逮捕【劇場型犯罪】

更新日:

2018年8月24日、出会い系を悪用した劇場型美人局グループの主犯格である団野陽介容疑者(29)を含む4人が逮捕されました。
事件の詳細や、主犯格である団野陽介容疑者の前科について調査しました。

事件の概要

「合コン」をセッティングする出会い系サイトを通じて知り合った男性から現金を脅し取ったとして、警視庁巣鴨署は恐喝容疑で、住居不定、無職、団野陽介容疑者(29)ら男女4人を逮捕した。グループは男性をカラオケやホテルに誘い出し、後から現れた男が女の父親を名乗るなどして現金を要求していた。

 逮捕容疑は2月19日夜、東京都豊島区池袋の飲食店で30代の会社員男性に「強姦罪になる」「警察沙汰にすれば賠償金を支払うことになる」などと言って脅し、現金1万7千円を脅し取ったとしている。

 同署によると、昨年11月以降、グループは同様の手口で20~30代の男性6人に接触し、計約600万円を脅し取っていたとみられる。グループは5人で、同署はほかに、女の父親役の男(53)を指名手配し行方を追っている。

引用:産経ニュース

出会い系を悪用した美人局グループが逮捕されました。
今回逮捕されたのは主犯格である団野陽介容疑者(29)を含む4人。父役だった53歳の男は現在逃亡中です。

その手口は非常に巧妙。
被害者は、合コンをセッティングする出会い系アプリを介して知り合った女(29)と池袋駅西口付近で会い、団野陽介容疑者の手引きで別の女(42)を含む計4人でホテルへ行った。
その後、団野陽介容疑者と近くのファミレスへ行くと、女の父親や示談を促す仲介者を装う男2人が登場し「強姦(ごうかん)罪になる」「警察沙汰になれば賠償金を支払うことになる」などと因縁をつけて、金を要求するという完璧な劇場犯罪だ。

団野陽介容疑者は被害者男性と一緒にホテルで女性達と行為に及び、その後ファミレスで談笑するなど、完全に被害者男性に寄り添った立場を演じていたのが恐ろしいです。
このグループが関与したとみられる同様の被害を都内で6
件確認しており、被害総額は600万円超に上るとみています。
しかし未だ被害届を出していない被害者もいるとみられ、余罪はまだまだありそうだ。

団野陽介容疑者

調べてみると、団野陽介容疑者には拓殖大学在学時代に保険金詐欺の前科がありました。
詐欺で生計を立てる程頭が切れるならば他になにか出来なかったのでしょうか・・・

仲間内で交通事故を偽装して損害保険会社から休業補償などをだまし取ったとして、警視庁交通捜査課に詐欺容疑で私立大4年、清掃会社社長、団野陽介容疑者(23)=東京都足立区千住桜木=ら4人が逮捕された。

団野容疑者は平成22年4月に清掃会社を設立。その後、2年間で交通事故を数件起こし、自社の休業補償などで総額5千万円以上の保険金を受け取っており、同課は保険金をだまし取るために会社を立ち上げたとみて実態解明を進める。

逮捕容疑は同年7月19日、東京都八王子市館町で、団野容疑者ら4人が乗った車に石川容疑者の車が追突し、5人も負傷したと装い、同社の休業補償などとして損保会社2社から計約1200万円をだまし取ったとしている。

団野容疑者は事故直前の7月17日までに従業員や同級生ら4人を交通事故時の支払いが2倍になる傷害保険に加入させていた。

今回、団野陽介容疑者が美人局のために使用した出会い系は、身分証明の必要がなく、足の付きにくい悪徳な非出会い系アプリと思われます
非出会いアプリは、サクラや援デリ業者の巣窟となっている詐欺まがいの高額アプリで、犯罪に悪用される事も少なくありません
身近になりつつあるマッチングアプリですがこういった犯罪に使われる事も多いので、利用するなら安全な大手アプリに限ります。
→手っ取り早く出会うならハッピーメール

『非出会い系アプリ』の問題

犯罪絡みで多く使われる『非出会い系』。
身分証明の必要のないので未成年も誤魔化して登録可能、セキュリティーの甘さから足が付きにくく、犯罪に利用されやすいです。

手軽に登録できるので、『非出会い系』を使った犯罪は増加傾向にあり、女性がターゲットにされる事件は年々増えています。
また、今回のように男性をターゲットにした犯罪もあり、出会ってみたら援デリ業者や美人局だったという被害も多く報告されています。

また、登録女性の大半はサクラ。本物の女性を探す事は一苦労です。
利用するなら安心安全な優良出会い系を!

優良な大手は年齢確認をしている

年齢確認のない出会い系の方がなんだか気軽に使える気がしますよね。
たかだが出会い系の登録に「いちいち身分証の写真を送って年齢確認なんて面倒だ!」と思ってしまう人が大半だと思います。

ですが年齢確認を行なっていない=危険と隣り合わせ
という事をくれぐれも覚えておいてください・・・

優良大手は「インターネット異性紹介事業届出」を必ず国に提出しています。
この届出があることで身分証での年齢確認が義務になるので、未成年は必然的にブロックされます。なので安心安全に出会う事ができます。

出会い系が悪用される、このような事件の被害者を増やしてはいけません。
そのためにも、優良な出会い系のみを利用するようにしましょう。

本当に出会えた神アプリ

『ハッピーメール』アプリがイチオシ!


日本最大級の会員数
【ハッピーメール】は出会いを提供し続けて20年の歴史を持つ老舗出会い系アプリで、クリーンなイメージやキレイ目なデザインで現在も女性ユーザーを増やしています。セキュリティ面も充実しており、365日24時間年中無休のサポートセンターはもちろん、徹底された年齢確認で未成年は完全排除!安心安全な大人の出会いを提供しています。利用者のことを一番に考えたシステムや良心的な値段で出会い系初心者にもオススメです。

『Jメール』で大人の出会い

安心・安全の低料金で出会えるアプリ
【Jメール】は運営17年の実績があり、会員数600万人を突破した大手優良出会い系。 20代をメインに上は60代までと幅広いユーザーが登録しています。 国に異性紹介事業として認められた出会い系なのでセキュリティ面も充実、24時間運営のパトロールでサクラは厳しく取り締まられるので安心して利用できます。 気軽に書き込める掲示板機能で、婚活からちょっとエッチな関係まで理想の相手探しをサポートしてくれます!【Jメール】はユーザーのことを一番に考えた良心的なシステムや値段設計で出会い系初心者も安心です。

-悪徳業者逮捕速報

Copyright© 出会える一休.com|出会い系案件YouTubeヤラセ報告、悪徳出会い系アプリ検証 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.