悪徳業者逮捕速報

【北九州】中学生が女子高生に売春させた疑いで逮捕【世も末】

投稿日:

2018年1月18日北九州市の中学生が女子高生に売春行為を強要し逮捕されました。
日本で起きたとは思えないような内容ですが、なぜこのような事件が起きてしまったのか調査しました。

事件の概要

 出会い系アプリを悪用して、女子高校生に売春させたとして、福岡県警小倉北署は18日、北九州市内に住む女子中学生(15)ら少年少女5人を児童福祉法違反容疑で逮捕した。

 逮捕容疑は、共謀し、出会い系アプリを悪用して、18歳未満の女子高校生に売春させ、現金を得ようと画策。出会い系アプリで客を募り、昨年9月5日と6日に、同市内に住む女子高校生(17)に、2人に対して性的行為をさせた疑い。

この事件の見出しをみた時は目を疑いました。
まだ中学生の男女が、あろうことか女子高生に売春をさせたという事件。
逮捕のきっかけは県警のサイバーパトロールだったようです。

普通だったら考えられない悪質な事件ですが、さすが北九州といった印象。
北九州はネット上で修羅の国という不名誉な呼び名がついてしまう位治安の悪い地域で、数多くの凶悪事件が発生しています。

売春をさせた背景には金銭目的やいじめがあったのでしょうか。詳しい事は公表されていないので続報を待ちたいと思います。

この事件で売春のため使われたのは身分証明の必要がなく足がつきにくい悪徳な非出会い系アプリと思われます。
当サイトで日々紹介している詐欺まがいの高額アプリと同じ類でしょう。
身近になりつつあるマッチングアプリですが犯罪に使われる事も多いので、利用するなら安全な大手アプリに限ります。
→手っ取り早く出会うならハッピーメール

『非出会い系アプリ』の問題

今回の事件で利用されたのは『非出会い系アプリ』。

この『非出会い系アプリ』には大きな問題があります。
それはセキュリティーが甘く安全面の保証がされていない事です。

身分証明の必要がないので、今回の事件のように未成年も登録でき性別を偽っていてもバレません。
気軽に登録できる反面、このような詐欺に利用される事が非常に多いのです。

実際にニュースで報道される出会い系絡みの事件は99%はこの『非出会い系アプリ』の利用です。
安心安全!本当に出会えるアプリは・・・

優良な大手は年齢確認をしている

年齢確認のない出会い系の方がなんだか気軽に使える気がしますよね。
たかだが出会い系の登録に「いちいち身分証の写真を送って年齢確認なんて面倒だ!」と思ってしまう人が大半だと思います。

ですが年齢確認を行なっていない=危険と隣り合わせ
という事をくれぐれも覚えておいてください・・・

優良大手は「インターネット異性紹介事業届出」を必ず国に提出しています。
この届出があることで身分証での年齢確認が義務になるので、未成年は必然的にブロックされます。なので安心安全に出会う事ができます。

出会い系が悪用される、このような事件の被害者を増やしてはいけません。
そのためにも、優良な出会い系のみを利用するようにしましょう。

本当に出会えた神アプリ

『ハッピーメール』アプリがイチオシ!


日本最大級の会員数
【ハッピーメール】は出会いを提供し続けて20年の歴史を持つ老舗出会い系アプリで、クリーンなイメージやキレイ目なデザインで現在も女性ユーザーを増やしています。セキュリティ面も充実しており、365日24時間年中無休のサポートセンターはもちろん、徹底された年齢確認で未成年は完全排除!安心安全な大人の出会いを提供しています。利用者のことを一番に考えたシステムや良心的な値段で出会い系初心者にもオススメです。

『Jメール』で大人の出会い

安心・安全の低料金で出会えるアプリ
【Jメール】は運営17年の実績があり、会員数600万人を突破した大手優良出会い系。 20代をメインに上は60代までと幅広いユーザーが登録しています。 国に異性紹介事業として認められた出会い系なのでセキュリティ面も充実、24時間運営のパトロールでサクラは厳しく取り締まられるので安心して利用できます。 気軽に書き込める掲示板機能で、婚活からちょっとエッチな関係まで理想の相手探しをサポートしてくれます!【Jメール】はユーザーのことを一番に考えた良心的なシステムや値段設計で出会い系初心者も安心です。

-悪徳業者逮捕速報

Copyright© 出会える一休.com|出会い系案件YouTubeヤラセ報告、悪徳出会い系アプリ検証 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.