悪徳業者逮捕速報

【41歳熟女ホステス】筒井麻衣容疑者逮捕!男子高校生と淫行の疑い【子供の前で行為】

更新日:

2017年10月19日、高知県青少年育成条例違反の疑いで高知東署に逮捕された筒井麻衣容疑者41歳。
自分の子供程年の離れた男子高校生と出会い系で出会い、自宅に連れ込んで子供の目の前でセックスしていたというから驚きです。
この驚きのニュースを徹底的に調査しました!

事件の概要

高知東署は19日、インターネットを通じて知り合った富山県高岡市の男子高校生にみだらな行為をしたとして、高知県青少年保護育成条例違反の疑いで高知市一宮南町の飲食店従業員筒井麻衣容疑者(41)を逮捕した。

逮捕容疑は、19日午前4時半ごろ、男子生徒が18歳未満と知りながら、自宅でみだらな行為をした疑い。

同署によると、筒井容疑者は昨年、インターネット上で男子生徒と知り合い、連絡先を交換。今月14日から自宅に寝泊まりさせていたという。(共同)

41歳熟女がネットで知り合った男子高校生と早朝4時半にセックスして逮捕、衝撃の内容です。
富山と高知という離れた場所に住み、年の差が親子ほどの2人ですが、出会いのきっかけは出会い系だったようです。
未成年完全排除!安心の出会い系はこちら

筒井麻衣容疑者とは

高知県青少年育成条例違反の疑いで高知東署に逮捕された筒井麻衣容疑者41歳。
筒井麻衣容疑者は出会い系で知り合った男子高校生を自宅に招き、18歳未満と知りながら性行為をした疑いが持たれています。

「2人がサイトで知り合ったのは、昨年の冬。以来、メールでやりとりをしていたのですが、少年がどうしても会いたくなったようで、14日に家を飛び出し、筒井麻衣容疑者の自宅へ向かったのです。しかし、少年の家は富山県高岡市。それでも新幹線などを乗り継ぎ、8時間かけて高知市にたどりついたというのです。ヤリたい一心だったのでしょう」(夕刊紙記者)

ヤりたい一心とはいえ、富山県から8時間かけて高知県に向かうとは高校生の性欲恐るべしですね!

一方、心配した男子高校生の両親は地元の警察に捜索願を提出していました。
その後、18日に少年から連絡が入り居場所が判明したことから、19日早朝、高知県警高知東署の捜査員が動いたようです。

「筒井麻衣容疑者はシングルマザーで、中学生の男の子と小学生高学年の女の子の2人の子持ちにもかかわらず、同室で少年に対しみだらな行為を働いていたのです。日曜日以外の夜は、高知市内のスナックでホステスとして働いており、少年が筒井麻衣容疑者の家に着いたのは土曜日。間に休みの日曜日を挟んで19日の木曜早朝までの6日間、何度性行為を繰り返したのかについては、現在取り調べ中とのことです」(夕刊紙記者)

シングルマザーで41歳。子供のいる部屋での性行為・・・
イメージするのは性に飢えた野獣のような熟女ですが、筒井麻衣容疑者の普段の印象は「ごく普通」だったそうです。

「彼女はずいぶんと長くホステスをやっていますよ。数年前に離婚していますが、客と朝までお酒を付き合うことはあっても、男を部屋に招き入れるようなことはなかった。見た目は中肉中背、言えば少しムチムチしていますが、40代にしてはかなり若い。店でも普段から愛想がよくて、騒がしくもなく感じのいい女性でしたね」(筒井麻衣容疑者を知る人物)

今まで水商売をしていても男を招き入れなかった筒井麻衣容疑者が、なぜよりによって男子高校生を連れ込んでしまったのか。
夜の仕事と子育てに明け暮れる中、男子高校生とのメールを引き金に性欲が暴走したのでしょうか・・・

「捜査員が午前4時半頃に女の自宅マンションを訪れた際、彼女の子供が玄関口に出たのですが、その奥で2人は添い寝状態にあったのです」(捜査関係者)

子供がいる部屋の奥で男子高校生と添い寝する筒井麻衣容疑者。常識では考えられない。
こんな事をする時点で「ごく普通」とは言えない、とんでもない淫行熟女ですね・・・

今回の事件に利用されたのは、恐らく正式な出会い系アプリではなく近頃話題になっている『非出会い系アプリ』と思われます。
この『非出会い系アプリ』は悪質なサクラ被害で逮捕者もでているような代物です。
業者やサクラのいない出会い系はこちら

『非出会い系アプリ』の問題

今回利用されたであろう『非出会い系アプリ』には様々な問題があります。
それは未成年が簡単に登録できるシステムやセキュリティ面の不安です。

セキュリティが全く機能していないからこそ『非出会い系アプリ』は売春斡旋や風俗斡旋に使われる事が多いのです。
今回の事件はレアケースで被害にあったのは男子高校生でしたが、女子高生や女子中学生が淫行被害や売春被害にあった件も多数あります
このような『非出会い系アプリ』は優良出会いアプリと違い、身分の確認がないので未成年も登録する事が可能です。

男性ユーザーはその気が無くても未成年と出会ってしまって逮捕となってしまう可能性。
女性ユーザーは売春斡旋を行う援デリ業者や、風俗斡旋に狙われる可能性。

このように男女共に危険が付きまとうのが『非出会い系アプリ』
純粋に出会いを求めるユーザーにはリスクが大きすぎます。

優良大手は身分証明を義務づけている

年齢確認のない出会い系の方がなんだか気軽に使える気がしますよね。
たかだが出会い系の登録に「いちいち身分証の写真を送って年齢確認なんて面倒だ!」と思ってしまう人が大半だと思います。

ですが身分の確認を行なっていない=危険と隣り合わせ
バレたら一発逮捕の未成年は一切排除!売春斡旋や風俗斡旋の業者も足が付くのを恐れるので、身分証の確認がある出会い系は利用しません!

優良大手は「インターネット異性紹介事業届出」を必ず国に提出しています。
この届出があることで身分証での年齢確認が義務になるので、未成年や悪質業者は必然的にブロックされます。なので安心安全に出会う事ができます。

出会い系が悪用される、このような事件の被害者を増やしてはいけません。
そのためにも、優良な出会い系のみを利用するようにしましょう。

本当に出会えた神アプリ

『ハッピーメール』アプリがイチオシ!



日本最大級の会員数
【ハッピーメール】は出会いを提供し続けて20年の歴史を持つ老舗出会い系アプリで、クリーンなイメージやキレイ目なデザインで現在も女性ユーザーを増やしています。セキュリティ面も充実しており、365日24時間年中無休のサポートセンターはもちろん、徹底された年齢確認で未成年は完全排除!安心安全な大人の出会いを提供しています。利用者のことを一番に考えたシステムや良心的な値段で出会い系初心者にもオススメです。

『Jメール』で大人の出会い

安心・安全の低料金で出会えるアプリ
【Jメール】は運営17年の実績があり、会員数600万人を突破した大手優良出会い系。 20代をメインに上は60代までと幅広いユーザーが登録しています。 国に異性紹介事業として認められた出会い系なのでセキュリティ面も充実、24時間運営のパトロールでサクラは厳しく取り締まられるので安心して利用できます。 気軽に書き込める掲示板機能で、婚活からちょっとエッチな関係まで理想の相手探しをサポートしてくれます!【Jメール】はユーザーのことを一番に考えた良心的なシステムや値段設計で出会い系初心者も安心です。

-悪徳業者逮捕速報

Copyright© 出会える一休.com|出会い系案件YouTubeヤラセ報告、悪徳出会い系アプリ検証 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.