悪徳業者逮捕速報

【出会い系】女子高生に淫行疑いで24歳会社員の男逮捕【恋愛だった?】

投稿日:

2017年9月26日女子高生に淫行を行った疑いで24歳の会社員の男が逮捕されました。
ネットでは恋愛だったのでは等の書き込みもありますが実際はどうなのでしょうか・・・

事件の概要

 

女子高生に淫行疑い、24歳会社員の男逮捕

茨城県警石岡署は26日、女子高生にみだらな行為をしたとして、栃木県青少年健全育成条例違反の疑いで、宇都宮市下岡本町、会社員の男(24)を逮捕した。
逮捕容疑は1月14日、宇都宮市内のホテルで、18歳未満と知りながら当時茨城県立高1年の女子生徒(16)とみだらな行為をした疑い。

同署によると、スマートフォンの出会い系アプリを通じて知り合ったという。2月に女子生徒と母親から同署に相談があり、捜査していた。

逮捕された会社員が24歳と若い事で、2ちゃんねるではスレッドが立ち、これが恋愛だったのか無責任な男だったのかという論争が繰り広げられている。

→1月に16歳と恋愛およびセックスした罪で24歳男性を逮捕 住所氏名勤務先報道で人生終了 18歳未満とセックスしていいのは18歳未満だけ

 

掲示板のタイトルには住所、氏名、勤務先報道とあるが今の所そのような情報は公開されていない。
ご尊顔と称した画像も貼られているが24歳なのか判断しにくい写真な上、本人であるという確証はない・・・

『非出会い系アプリ』の問題

出会い系アプリを使って知り合った16歳と24歳の男女。
二人が使用していた出会い系は、出会うことが利用規約で禁止されている『非出会い系』と思われます。

この『非出会い系アプリ』には大きな問題があります。
それは未成年が簡単に登録できるシステムです。
なのでこのような未成年を使った犯罪や、未成年の売春に使われるのです。

もし、ロリコン趣味もなく、こちらが気をつけて利用していても未成年である事を隠した少女と出会ってしまう可能性だってあるわけです。

気づかずに会ってエッチな事をしてしまったら・・・
少女がなにかの拍子に警察に自供してしまったら・・・
逮捕されるのは私たち男性ユーザーです。

未成年を相手にしてしまうと知らなかった」では済まされないので、『非出会い系アプリ』は私たち男性ユーザーにリスクが大きすぎます。

優良な大手は年齢確認をしている

年齢確認のない出会い系の方がなんだか気軽に使える気がしますよね。
たかだが出会い系の登録に「いちいち身分証の写真を送って年齢確認なんて面倒だ!」と思ってしまう人が大半だと思います。

ですが年齢確認を行なっていない=危険と隣り合わせ
という事をくれぐれも覚えておいてください・・・

優良大手は「インターネット異性紹介事業届出」を必ず国に提出しています。
この届出があることで身分証での年齢確認が義務になるので、未成年は必然的にブロックされます。なので安心安全出会う事ができます。

出会い系が悪用される、このような事件の被害者を増やしてはいけません。
そのためにも、優良な出会い系のみを利用するようにしましょう。

本当に出会えた神アプリ

『ハッピーメール』アプリがイチオシ!



日本最大級の会員数
【ハッピーメール】は出会いを提供し続けて20年の歴史を持つ老舗出会い系アプリで、クリーンなイメージやキレイ目なデザインで現在も女性ユーザーを増やしています。セキュリティ面も充実しており、365日24時間年中無休のサポートセンターはもちろん、徹底された年齢確認で未成年は完全排除!安心安全な大人の出会いを提供しています。利用者のことを一番に考えたシステムや良心的な値段で出会い系初心者にもオススメです。

『Jメール』で大人の出会い

安心・安全の低料金で出会えるアプリ
【Jメール】は運営17年の実績があり、会員数600万人を突破した大手優良出会い系。 20代をメインに上は60代までと幅広いユーザーが登録しています。 国に異性紹介事業として認められた出会い系なのでセキュリティ面も充実、24時間運営のパトロールでサクラは厳しく取り締まられるので安心して利用できます。 気軽に書き込める掲示板機能で、婚活からちょっとエッチな関係まで理想の相手探しをサポートしてくれます!【Jメール】はユーザーのことを一番に考えた良心的なシステムや値段設計で出会い系初心者も安心です。

-悪徳業者逮捕速報

Copyright© 出会える一休.com|出会い系案件YouTubeヤラセ報告、悪徳出会い系アプリ検証 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.